よくある質問一覧

個人指導・将棋講座の違い

 個人指導については、自宅教室又は出張指導にてマンツーマン指導により生徒様一人一人の長所・短所を見極めながら棋力上達を目指します。回数制で曜日・時間共に空きがあれば比較的自由にご予約いただけるため、不定期のご受講も可能です。

 将棋講座については、笠松天領の駅 カルチャースクールにて実施しており、月3回の火曜日という決まった頻度、決まった時間で座学講義を主とした講座から礼儀作法・基本的な駒組手順などを学習していただけます。

 2020年3月からは、自由対局の時間も設けているため実戦経験を欠くこともないでしょう。

 デメリットとしては、

 個人指導ではマンツーマン指導ということもあり、料金がある程度高くなってしまうということ。

 将棋講座では、一人一人の棋力に合わせた内容実施は困難で、例えば居飛車を指したい方が相振り飛車の講座でも受講することになってしまうこと。

 

 それぞれのメリット・デメリットをご検討いただいた上で、お選びいただけると幸いです。

 両方にお申し込みされている方も複数おられます。上達速度は、両方への参加が最も早いように感じます。しかし、有段になると個人指導教室でないと停滞するかもしれません。

2020年03月20日

個人指導・将棋講座の共通点

 基本的に、個人指導・将棋講座は全く別のものであり、料金もどちらかへの所属で割引となっているわけではありません。

 しかし、個人指導と将棋講座の年間事務費は共通としており、例えば将棋講座の生徒様が個人指導の級位90分を月1回程度ご予約いただく場合には、年間事務費を追加でいただくようなことはございません。

 逆もまた同じで、個人指導の生徒様が将棋講座をご受講される場合においても、お月謝のみが料金となり年間事務費は発生しません。

2020年03月20日

個人指導予約のキャンセルについて

 個人指導予約について、基本的に該当日前日19時までにご連絡頂いた場合はキャンセル料はありません。

 以降のご連絡については、キャンセルであっても個人指導を実施したこととして扱います。

2019年12月01日

出張指導について

 出張指導受付可能な範囲について、基本的には片道車で30分以内を一つの線とさせていただいております。(団体様の場合は、特に線引きございません。)

 移動負担等により、出張料金も高くなりますので遠方からの場合は自宅教室にお越し下さることをお勧め致します。

2019年09月09日

将棋講座の途中入会について

 笠松天領の駅 将棋講座では、第3回、第4回といったように回数の表記はどんどん増加していきます。

 しかし、内容と致しましては一回ごとの完結を基本としておりますので途中からでもお気軽にご受講いただけるようになっております。

 皆様のお越しをお待ちしております。

2019年05月04日

回数制の理由

 通常、習い事というと決まった曜日に毎週といったイメージが一般的かと思います。

 個人指導教室では、将棋教室といっても将棋道場に似たシステムを取り入れて回数制と致しております。

 回数制にすることで、毎月の回数を変更することも可能となり長期休暇期間では回数を増やしたり、学生の方であれば考査の期間では休みにするという選択を簡単にできるメリットがあります。

 回数に関してのご相談も、体験やご連絡いただいた際にお引き受けいたします。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。

2019年02月26日