回数制の理由

 通常、習い事というと決まった曜日に毎週といったイメージが一般的かと思います。

 個人指導教室では、将棋教室といっても将棋道場に似たシステムを取り入れて回数制と致しております。

 回数制にすることで、毎月の回数を変更することも可能となり長期休暇期間では回数を増やしたり、学生の方であれば考査の期間では休みにするという選択を簡単にできるメリットがあります。

 回数に関してのご相談も、体験やご連絡いただいた際にお引き受けいたします。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。

2019年02月26日